FC2ブログ
をたくな日々録なり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法使いの娘 6巻
久しぶりに嵌った那州雪絵さんの「魔法使いの娘」第六巻を購入。
花ゆめ時代は結構好きで「グリーンウッド」とかそのほか色々とかよく読んでいたけど、最近はすっかり手を出していなかった作家さん。久しぶりに手にとって見たらやたらと気に入ってしまったので、最新刊も速攻でゲット。

前の巻でいい年して引きこもりになってしまったパパ&パパの手酷い仕打ちのせいでパパを恨みまくりの鬼っ子がどうなったかが気になっていたけど、今巻で解決。
仁義を重んじる職業の人っぽい神主やら、色白天然ボケ青年(中年?)やら、美形だけど人間的にどっかダメな弟子やらの力を借りて、何とかもとの鞘っぽいところまで帰還。
その後はのんびりとちょっとだけ非日常の混ざったまったりオカルト路線に戻った模様。でも鬼っ子がちょっぴり荒んでいてそこがかわいいとか思ってしまった。

主人公の魔法使いの娘がどういう方向に進んでいくのか今の時点では見当がつかないけど、これから先の展開が気になる。派手さはあんまりないけど、キャラクターの味がいいからなんだろうなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。