をたくな日々録なり
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀魂
修羅場真っ最中のアニメ銀魂、真選組動乱篇その3&その4&ラストをまとめてチェック。
お次はその4感想。

感想:妖刀をねじ伏せた土方氏の背中にしびれた

妖刀をねじ伏せても、沖田君が大人しくなっても、やっぱり真選組トップ3が揃うとギャグになってしまうのはお約束。
内容的には土方VS伊東と見せかけて銀さんVS万斉になるのかな?とりあえずお子様アニメタイムで容赦なく流血だらだらするのが銀魂クオリティ。テレ東でこんな時間で登場人物がこんなに真っ赤っかになって良いのかとちょっぴり心配したくなるほど。

声が入るとセンセイがサイコさんっぽさ&パラノイアっぽさ増大。やっぱり声優さんの演技ってスバラシイ。
それでいて愛情に飢えた子供っぽいところが感じられてなんとも憎らしくも可愛らしい。おさな先生が異様に可愛くてしんみり。あれがあるからこそ、近藤さん&土方さんのコンビプレーが切なく感じる。その後の先生の行動にも。
そんな一連の流れを噛みしめながらも、まるでエヴァのアスカが性転換して捻じ曲がって成長したみたいとか関係ないことも思っていたのはここだけの話。
スポンサーサイト

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。